家計のやりくりをFPに相談子どもの学費と習い事代で家計は大赤字。公立高校に転校させようか、悩み中です。

ひとり娘は現在中2です。友達に流されるまま、中学受験をしてしまい、家計は毎月大赤字。しかも娘はバレエも習っていて、こちらにも年間80万円くらいかかっています。バレエは4歳から続けているので、辞めさせるのもしのびなく、本人も続けたいというので続けさせています。

現在の我が家は、私立中学の学費や通学費用、塾代、バレエ代などで年間250万円くらいかかっていて、娘にかかる費用だけで年収の3分の1を超えています。貯蓄も底を突きそうなので、公立高校に転校させることも検討していますが、公立高校への転校は避けるべきでしょうか。

【現在の家計収支】
収入
28万円
8万円
 合計 36万円
支出
住宅ローン 7万円
食費 5万円
外食費 2万5000円
水道光熱費 2万円
通信費(プロバイダ料含む) 2万円
日用雑貨費 1万円
交際費 5000円
夫こづかい 1万円
妻こづかい 1万円
被服代 3万円
教養娯楽費 1万円
子ども費(塾代、こづかいなど) 12万円
保険料(夫の死亡保険と医療保障、妻なし) 2万円
車代(ガソリン代) 1万円
その他 1万円
貯蓄 0
支出計 42万円
貯蓄残高 40万円
赤字は年間150万円のボーナスで補てん

FPからの回答

公立高校受験はお勧めできない

公立高校に転校させるか悩まれていますが、個人的な意見としては、お勧めできません。公立高校を受験するための塾代は今よりもかかりますし、同級生がそのまま高校に行くつもりで楽しまれている中、娘さんだけ、受験するモチベーションを維持するのは大変だと思います。

辞めたくないと頑張っておられる、バレエのレッスンにも空白期間ができてしまうでしょう。また希望する学校に合格できなくて、偏差値が下がる学校に進学せざるを得なくなったり、あるいは現在通われている学校の高等部に進むことになる可能性もあります。公立高校に転校しても、受験をして私立大学に行くことになれば、付属の大学に推薦で進学する場合と、かかる教育費の総額に大差は出ないように思います。

付属の高校に進学すれば、年間20万円程度は就学支援金と私立学校の助成金がもらえることで、中学時代より学費の負担は楽になります。合格の可能性が未知数な中で、今よりもコストをかけて進学させるメリットは小さいように感じられますので、内部推薦で高校に進学して、付属大学に進学するプランを考えたほうが現実的ではないでしょうか。

バレエをあきらめるか、妻の収入を増やすか、どちらかの選択を

学校にかかる費用よりも気になるのは、バレエにかかっている費用。長く続けられていることから、「辞めるのはもったいない」という気持ちが親子ともに強いのだと思われます。とはいえ、俯瞰して家計の改善策を考えた場合、バレエにかかる費用がなくなれば、家計の問題はかなりの部分で解決します。

今すぐバレエを辞めるのは、先生とのお付き合いやお子さんの気持ちの割り切りの問題などから難しいとしても、「辞めどき」については、早急に娘さんと話し合われたほうがよいでしょう。その上で、バレエを続けたい気持ちが強ければ、奥様(お母様)がバレエ代をまかなえるくらいまで、収入を増やすしかないと思います。

すでに8万円の収入を得られているので、かなりの時間、働かれているはずですが、希望としては、手取りで14~15万円くらいの収入を得たいところ。そのような収入が得られれば、今と同じ学校に通わせつつ、バレエも続けられる家計になりそうです。現状を変えずして、すべての望みをかなえることはできませんので、「バレエを辞める」か「奥様が正社員の仕事に就く」のどちらかを選択するのか、じっくりと考えてみてください。

(2015年10月 畠中 雅子)

保険クリニックでお金や保険について相談する

人生の中でお金や保険の疑問は絶えないものですよね。例えば結婚した時、子どもが生まれた時、退職した時など、その時々で最適な資産設計や加入する保険はどうすれば良いのかと考えるのではないでしょうか。少しでも悩んだ時はお近くの保険クリニックで無料でご相談ください。

保険クリニックでは様々な研修や試験に合格したコンサルタントが、お客さまおひとりおひとりにぴったりの保険選びや資産設計をサポートいたします。ご相談はすべて無料ですので、安心してお越しください。まずは下記よりお近くの店舗をお探しください。

まずはご相談だけでもOK!
お気軽にご来店してください!

通話料無料はじめてのご予約受付センター

0120-366-929

平日
9:00~20:00
土日祝
9:00~19:00
定休日
年末年始

保険クリニックが
はじめての方へ

知識豊富なコンサルタントが、オリジナルの保険システムでお客さまの不安や疑問を、安心や納得へ変えていきます。

  • 何度でも相談無料
  • ぴったりな保険が選べる
  • 保険の知識がなくてもOK!
  • 一生涯の安心サポート
全国に190店舗!
  • 複数の保険を比較できます
  • 無理な勧誘は一切いたしません
  • あなたにピッタリの保険が探せます
通話料無料 フリーダイヤル0120-366-929

平日 9:00~20:00(土日祝は19:00)定休日:年末年始