40歳以降は親の介護も自分の介護も心配!!

毎月その月にまつわる「ちょっと気になる」ネタ、「お金に関する」ネタをいっきゅうくんが調査します。

アンケートの調査結果を見ると、今の世の中が垣間見える?かも

親の介護の心配事1位は介護費用!35.6%が親を介護施設に入所させる?

9月はシルバーウィーク。今年は5連休と大型連休です。9月15日は「老人の日」、21日は「敬老の日」と介護保険料を支払っている世代は老後について考える機会も多くなるのではないでしょうか。今回は40歳代以上の子世代に聞く、親や自分の介護について男性250名、女性250名を対象にアンケートを実施しました。

Q1

親の年代はどれですか。

40~50歳代は親の介護が心配!

40歳~60歳までの男性250名、女性250名に親の年代を聞いてみたところ、70~80歳代が74.8%で大半を占めていることが分かりました。

平成26年3月末の介護認定者数は584万人。75歳以上の3人に1人は介護が必要な状況になっています。

Q2

親と同居したいですか。

親と同居する?反対は賛成の2倍強!

親が生存している432名に親と同居したいか聞いたところ、「同居したい」が20.1%に対して「同居したくない」が48.9%いることが分かりました。

既に同居している(31.0%)も実際には賛成か、反対かは・・・

内閣府の平成26年版高齢社会白書によると、子どもとの同居率は1980年に70%だったのが、1999年には50%を割り、2012年には42.3%と大幅に減少しているそうです。

一人暮らしや高齢者夫婦のみの世帯がどんどん増えていて、2012年は53.6%となっています。

Q3

親の介護について心配はありますか。

約51%は親の介護が心配!

親の介護が心配もしくはすでに介護している人の割合は51.6%(223名)いることが分かりました。

40歳代以降になると、親の介護問題が現実味を帯びているのがわかります。

8月には所得が一定以上の場合、利用時の負担が2割にアップしました。

Q4

親の介護について心配な事はなんですか。(いくつでも)

親の介護の心配事は費用と時間!

親の介護が心配と答えた185名に何が心配か聞いたところ、1位は「介護にかかる費用」、2位は「介護にかかる時間」、3位は「家族への負担」と続いています。

介護にかかる時間は介護認定の程度によってかなり異なります。

また、費用に関しても介護認定の程度と自宅介護か施設介護かでかなりの開きがあります。

Q5

親と今後について話し合っていますか。

約68%は今後について話してない!

親と今後のことについて話し合っているか聞いたところ、話し合っていてどうするか決めている人は12.5%(54人)、話し合っているけど、決まっていない人が19.7%(85人)いることが分かりました。

67.8%は何も話していないとの結果に・・・

最近では終活という言葉も浸透していますが、なかなか子世代から介護になったらどうする?と親に聞くのも聞きづらい・・・

お互いが話しやすくなる場の提供が今後の課題かもしれません。

Q6

親が介護状態になったらどうしますか。

自分で介護するのは約34%のみ!

親が生存している432名に介護状態になったらどうするか聞いたところ、第1位は「介護施設に入所させる」(35.6%)、第2位は「自分で在宅介護をする」(31%)でした。

自分でするか?人に任せるか?で調べてみると「自分でする」のは34.2%、「施設や人任せ」にするが58.8%で圧倒しています。

その他の意見で多かったのは、まだ分からないでした。

Q7

自分ができる介護の種類はなんですか。(いくつでも)

約4人に1人は何もできない!

自分で出来る介護の種類について聞いたところ、第1位は「買い物」、第2位は「掃除」、第3位は「洗濯」となりました。

432名中106人(24.5%)は何もできないと回答しました。

事情は色々とあると思いますが、約4人に1人は何もできないとの結果に、少々驚いています。

Q8

自分の介護について心配はありますか。

約42%は自分の介護が心配!

40歳~60歳の500名に自分の介護について心配か聞いたところ、半数は「まだ分からない」でしたが、42.4%は「心配」と感じていることが分かりました。

40歳以降は親だけでなく自分の老後や介護についても、考え始める年齢だと言えます。

Q9

自分が介護状態になった時、誰に介護して欲しいですか。(いくつでも)

自分の介護は介護施設で・・・!!

自分が介護状態になった時、誰に介護して欲しいか聞いたところ36%は「介護職員」、34%は「誰にもして欲しくない」との回答でした。

自分が介護状態になった時は家族や身内に迷惑をかけたくないと考えている人が多いことが伺えます。

Q10

自分が介護状態になった時の準備をしていますか。(いくつでも)

心配してても準備はまだ?!

自分が介護状態になった時の準備をしているか聞いたところ、42.4%心配しているのに対して、準備をしている人は36%にとどまっています。

少しでも早くから始めれば、少ない金額で多く準備することが可能です。シルバーウィークを機会に、考えてみてはいかがでしょう。

アンケート概要

サンプル数
500名(男性250名、女性250名)
年齢
40歳~60歳
調査方法
Webアンケート
調査期間
2015年9月4日~9月7日
全国に190店舗!
  • 複数の保険を比較できます
  • 無理な勧誘は一切いたしません
  • あなたにピッタリの保険が探せます
通話料無料 フリーダイヤル0120-366-929

平日 9:00~20:00(土日祝は19:00)定休日:年末年始