保険クリニックからのお知らせ

保険クリニックからのお知らせ

2018.11.30

お知らせ

ホークスOBに教わる!チャリティ野球教室 参加者募集のお知らせ

福岡ソフトバンクホークスの2018年シーズンオフィシャルスポンサーの保険ショップ『保険クリニック』は、1月27日(日)に福岡県福岡市にて小学生向けチャリティ野球教室を開催します。野球が大好きな小学生男女100名の参加者を募集いたしますので、こちらのページからご応募ください!

参加者募集

■開催概要
 日時   2019年1月27日(日)
 時間   13:00〜16:00(予定)
 場所   雁の巣レクリエーションセンター 少年野球場(福岡県福岡市)
 ※雨天時「多目的グラウンドA」
 内容   福岡ソフトバンクホークスOBによる野球教室 
 講師   福岡ソフトバンクホークスOB  
 対象   小学生の男女 野球/ソフトボール、個人/チームでの応募は問いません。
 運営   主催/保険クリニック
 協力/NPO法人ホークスジュニアアカデミー 


■応募方法
下記のリンクより応募フォームに必要事項をご入力の上、ご応募ください。
応募期間は終了しました
応募締切 …12月15日(土) 23:59

■当選発表
メールもしくはお電話にてお知らせいたします。
※お客様からいただいた個人情報は本キャンペーンの当選通知や各サービスのご案内に使用いたします。
※当日の写真等を、後日ホームページ等で公開を予定しております。ご了承ください。


■チャリティについて
当日は、会場にて「平成28年熊本地震義援金」と「こどものみらい古本募金」の募金活動を実施します。皆様のご協力をお願い致します。
・「平成28年熊本地震」への募金
地震発生から2年を前に、熊本県をはじめとする被災者の方々へ、皆様からの応援の気持ちを、熊本県を通して義援金として寄付をするためのものです。
・こどものみらい古本募金
内閣府・文部科学省・厚生労働省・独立行政法人福祉医療機構により運営されている、本などによる「子供の未来応援基金」への寄付の仕組みです。読み終えた本やゲームソフトなどの買取金額(査定額)が基金に全額寄付されます。


■昨シーズン開催時の様子
2018年1月27日、雁の巣レクリエーションセンター少年野球場にて、福岡県・熊本県の野球チームに所属する小学生70名の参加者と、福岡ソフトバンクホークスのOBを講師に迎えて野球教室を開催いたしました。
また、会場では「平成28年熊本地震」の被災者の方々への募金活動と「こどものみらい古本募金」活動を行い、集まった寄付金と古本をそれぞれ熊本県と「子供の未来応援基金」へ寄付をさせていただきました。
昨シーズン開催時の様子 昨シーズン開催時の様子

講師の柴原さんは野球教室を振り返り、「プロの選手も大事にしている、投げる・打つ・取る、という基本動作の大切さと知ってもらい、基本レベルが上がるよう指導しました。その積み重ねで、スイングが速くなったり、打球が飛ぶようになったりするから、「プロ野球選手になる!」夢をかなえるんだという強い気持ちを持って、そのために何をすればいいかを考えて日々練習してほしいと思います。」とコメントされました。

参加した小学生からは、「とても楽しかったです。ノックで捕球の練習や投げる時の向きを教わりました。すぐに試合で活かしたいです。」「キャッチャーの構え、投げるまで動作をすごくわかりやすく教えていただいてためになりました。自分でも上達したと思います。」「バッティング練習で手取り足取り教えていただいて感動しました。」などの感想が寄せられました。

PAGETOP